読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yonta24のブログ

日常気づいたことや商品レビューについてのブログです

体調「気分悪し、右人差し指第一関節のなぞの痛み」

2日前から、右人差し指第一関節の謎の関節痛がある。

曲げても痛くない。

赤くもない

腫れてもいない

ピンポイントに第一関節の左側部分を押すと痛い。

あと、手をついた時などこのピンポイントに痛い部分が引っ張られたり何かすると痛みが起きる。

もう3日目になるが、4日前は痛みも何もなかった。不思議。

あと、喉のつかえあり

細菌、胃と食堂のつなぎ目あたりが気持ち悪い感覚。痛みはない。

背中の鈍痛と喉のつかえとごちゃまぜになって総合的に気分が悪い。

寝ている間は、大丈夫だが、なんとなく胸に圧迫感があって仰向けに寝ると嫌な感じがするためすぐ左を下にしたり、右を下にしたり寝返りを打つ。

寝起きの腰のつっぱりは相変わらずある。

総合的に気分がわるし。

 

(追記:2016/12/10)

この翌日に、痛みは引いてきた。今はピンポイントに痛かった部分を押しても全く痛みはない。原因不明。

体調「喉つまり感」「微量鼻出血」

今年も微量鼻出血の季節がやって来た。依然としてなぜ冬寒いと出血するのかよくわからない。

あと、喉のつかえ感(つまり感)がある。

首の後の骨をコリコリやっているとツボスポットが有ってそこをマッサージするとなんだか喉のつかえ感が消えるような気がする。

ひょっとしてつかえ感の原因は首の骨のズレによる神経刺激とかかもしれない。

人体図をみると食道と首の骨はものすごく近い場所にあるようだ。(アリナミンEXPlus昼3錠)

 

(追記)

  • 2016/11/27 微量鼻出血あり(両穴同じ部分から) 喉のつかえ感がましになった。背中痛もまし。(アリナミンEXPlus効果か?昼+夜で2錠)

体調

6時30分:体温36.1℃

目覚めた時も調子良し。背中鈍痛ほぼ無い。

13時35分:体温36.7℃

起きてすぐに心臓高まる。気分少し悪い。食後体温測ったら少し高め?

背中こり・肩こりあり

喉のつかえ感多少

16時頃

気分悪し。

ゲップをすると収まる

ゲップが作られている間気分が悪くなるようだ。ゲップの空気が何かを圧迫しているのか?心臓もドキドキしている。(ただし、期外収縮はない)

座っていると気分が悪くなるので、トイレに移動する歩くとマシな気がする。トイレで体を動かす。大きなゲップが出ると気分がもとに戻った。

コーヒーを飲む。グレープジュースを飲む。しばらくするとやはり気分が悪くなる。

あと、疲れて眠い感覚がある。

みぞおちあたりを擦るとなんだかまた気分が悪くなる。

背中のコリ、痛みもあり、寝たらどうなるのか試したいが今は事務所に居るため寝ることはできない。

描いていたら落ち着いてきたのか気分が晴れてきた。

飲み物を飲んで、空気も飲むので胸に空気が貯まる。それが溜まってくると胸が押されて気分も悪くなるスイッチが入る。

なんか仕事どころでなくなる気分。

背中・背骨・首のこりと、食堂の圧迫が合成して気分の落下をさせているのか?心臓の病気があるのか?原因不明。

気分が良くなったり、悪くなったりを繰り返すが、そのスイッチとしてゲップをしたら気分が良くなり、ゲップを溜め込むと気分が悪くなりを繰り返しているような気もする。

19時12分:36.5℃

コーヒーを飲むと気分悪し。7カフェのLサイズを買ってもったいないが半分捨てた。これならSサイズで良かった。

帰っている最中歩いていると気分が晴れたり曇ったり

胸につかえ感(げっぷがつかえるような…)

背中痛、肩甲骨の鈍痛あり。

背中の痛みを解消すればこの、不定愁訴がなくなるのか?

それとも、胃カメラを飲まなければ行けないような病気があるのか?

整形外科の分野か、循環器内科の分野かわからなくなってきた。

とりあえず、もう少し我慢してみる。

ストレッチを生まれてからしたことがないのでまず、ストレッチの本を買ってきたので、毎日これをやって背中のこりを解消することをやってみたい。

これで、この気分の悪さが消えれば内臓の病気ではなく、整形外科の分野になる?

 買ったのはこれ。色んなストレッチが載っているのでどれか一つでも自分の症状を消してくれればよいのだけど…。

自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド──筋膜博士が教える決定版

自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド──筋膜博士が教える決定版

 

 同じような症状は2年前からずっとある。

yonta24.hatenadiary.jp

 

口の端っこが裂けて痛い。ビタミンの摂取状態も悪いのかも。

期外収縮(不整脈)が消えた

期外収縮が消える

朝起きたときに気分が悪かった。これは風邪のせいかもしれない。

期外収縮も朝少し有ったきり、消えた。食事中も大きく飲み込んだときだけ多少ドキンとしたが、概ね消えたと行ってもいい状態。

外出中も期外収縮は起きなかった。

今日は、背中の張りもましで一日気分が良かった。

風邪薬(ベンザブロック)を夕食後に飲み。気分の悪さも消える。

今日購入した体温計で今体温を測ると36.6℃だったので熱はない。

 

 初めて自分専用の体温計を購入。これで毎日体温を測ってみようと思う。

飲み込むと何故か「期外収縮(不整脈)」が出る

飲み込むと期外収縮が発生?

今日も起きて食事をしているとやはり、不整脈期外収縮)が出る。

あの一瞬「うっ」となるやつ。今日で四日目。

食事中に発見したのですが、それは食事や飲み物を飲み込んだ後に出るということ。

お昼から昼過ぎにかけてほぼ100%の再現率でした。

脈が飛んでいるのか調べるため、脈を自分で触れてテンポを測れる状態にしてから、飲み物をごくんと飲む。

すると飲み込んだ直後に「うっ」となります。

脈の方は完全に飛ぶことはなく、テンポが早くなる感じがしました。そう感じただけで本当にテンポが変わっているのか変わっていないのかはっきりとはわからない。…その程度の脈の触れ方です。

ただし、不整脈が起きているという精神的影響からか、とにかく気分が悪い。

正常と言えば正常と言えるような脈拍の感じ。長時間脈が飛ぶとか言うことはない。

夕方に不整脈が止む

何をきっかけにしたのか、夕方前には飲み込んでも不整脈が出なくなりました。

今は(午後11時29分)不整脈そのものが出ていません。(たまに小さいのを感じます)

また、明日出るのかもしれませんが…。

起きたときに頻発するということは寝ている間に何かあるのかな?

熱があるかもしれない?

あと、数日前母親が風を引いていたため、私も熱っぽいので明日体温計を購入するつもりです。

ウイルス性の感染が今回の期外収縮の原因かもしれない。

それから、今日からイージファイバー(難消化性デキストリン)を夕食時にふりかけるのをやめました。

それと、砂糖や人工甘味料を取らないようのど飴やコーラ、を中止。

さらに、最近毎日食べていたポテトチップスなどの袋菓子、間食を中止。

今私の不調リスト

  • 不整脈期外収縮
  • 喉のつかえ感
  • 背中の張りとじわじわくる痛み
  • 胃か食道の焼け感・イガイガ感・鈍痛
  • 腰の張り
  • 気分が悪い

40代後半になるとこんなにも体の不調が出てくるのかと嫌になります。

約1年前から背中の張りと鈍痛がひどくなり循環器内科で見てもらったのですが、レントゲン、血液検査、触診、心電図、甲状腺検査など全て異常はなしとのこと。

ストレートネックやヘルニアなど背骨、神経の異常なのか、食道や胃、心臓など内臓の異常なのか切り分けるためにやはり病院で検査してみようかと思う毎日です。

背中の張りと痛み(鈍痛)に関しては、2013年以前10年程度は感じていて原因は未だに特定できていません(未だ整形外科に行っていないということもありますが)

 

yonta24.hatenadiary.jp

yonta24.hatenadiary.jp

喉のつかえ感に関して

喉のつかえ感に関しての記録で一番古いのは、2015年4月15日だった。

yonta24.hatenadiary.jp

朝起きたときの動悸(期外収縮?)が気になる

2016/11/10から2日連続今日も起きたときに動悸がする。

軽く「うっ」となる感じが不定期に続く。脈を調べるが脈が飛ぶ感じは無いような感じ。これは動悸というものなのか何なのかよくわからない。

とりあえずメモ。

これは動悸ではなく、期外収縮と言うようです。

心房期外収縮

舌の右側付け根あたりに違和感。舌の筋肉痛のような感覚が数日続いている

ここ数日、舌の付け根あたりに違和感がある。

なんだか舌が動きにくいような、腕立て伏せをした後に筋肉痛で腕が疲れ動かしにくいあの感じに似ている。

こんな感覚は初めてで、続くので不安になってきた。

ライトで照らしてよく見ると。舌の裏の血管じっとしているときは何もないが、舌を上顎に付けた状態(舌の裏側を見せた状態)で中央から左に動かす時と、中央から右に動かす時とで、血管に流れる血液の様子が違う。

  • 中央から右に動かす … たくさんの血管が見えているだけ
  • 中央から左に動かす … 動かした瞬間に舌の裏、右側の血管に血が流れる様子が見える。(それまでは流れていなかった血流が流れ出し血が血管に充填されるような様子がみえる)

左右差があるので、多分これが違和感の原因だと思う。血流が止まっている??血の巡りが鈍い??

ただ、舌を中央に置いていると、左右の血管は全く左右対称に同じ形で枝分かれしている。

ただし、舌を流れる血管の数が、舌の左側面のほうが細くて多い血管があり、違和感のある舌の右側面の血管は太くて数が少ない。

今まで、右側ばかり使って食べていたからか?

ここからは、素人の想像になる。

私は、右の下奥歯がなく噛めない。ここ何十年間左側を中心に食べ物を食べていた。

最近すべての歯を治療し、最後に右奥に部分入歯を入れた。

しかし、入歯を入れるのが面倒で結局引き続き、左だけで食べていた。

だが、ひと月前、メインだった左の歯がだめになって噛めなくなった。

以来入歯のある、右側ばかり使って食べていた。

その影響で、ここ数ヶ月は何十年間殆ど使ってこなかった「舌の右側」ばかり使っている。

私の舌の右側は今までほとんど、食べ物が当たらないため(左側で噛むので)使ってこなかった。

今回、急に使い始めたため舌の右側の筋肉がどうかしたのかもしれない。

今まで歯がなく歯茎だけだった舌の右側に急に入歯のゴツゴツしたものが当たってきて表面を刺激したのかもしれない。

なんとなく、顎や首筋も左だけ痛い。

味覚は感じる。舌の表面も苔が適度に有り正常に見える。色もピンク色。

ものを食べないときは何も感じない。痛みもない。

よくわからないので、様子見をしようと思う。

とにかく、入歯を入れたほうが痛いわけだから入歯を入れた事が直接的、間接的なな影響を与えたのだと思う。

他の別の病気が原因かもしれないと考えが浮かぶ時もありちょっと不安。

ともかく数週間様子を見る。

ブログを書いてからもう一度ライトで舌の裏の血管の血流の状態を確認したら、血流に左右差が余りみられ無くなっている気がする。食後3時間ちょっと経過して舌が落ち着いたのかも??

(※追記 2016-10-28)

翌日には、舌の違和感は消えました。血流の状態も左右差は今もあり、血流が舌の違和感を生んでいたのではないようです。

たぶん、なれない入歯を使ったため右側の舌に当たったか擦れたかで披露が溜まっていたようです。次第に慣れ違和感も消えてきました。今では全く違和感を感じていません。