yonta24のブログ

日常気づいたことや商品レビューについてのブログです

【スポンサーリンク】

Evernoteのノートで画像の回転方法

【2013年07月29日(月)追記】
その後のバージョンで標準の回転機能が付きました。画像を右クリック、メニューに「時計回りに回転」というコマンドがあります。

※クリック拡大可能

EvernoteWindowsクライアントにて)
Evernoteのノートに貼っている画像を回転するには、画像上で右クリックし、コンテキストメニューから「〜で開く」メニューより好きな画像エディターを開く。


そのエディター上で回転を済ませてエディターを終了(上書き保存)すれば、Evernoteに回転後の向きが変わった画像が貼られている。


また、ノート内の画像をダブルクリックしてデフォルトの画像ビュアー(WindowsFaxと画像ビュアーなど)が立ち上がる場合はそのビュアー上で回転をしてビュアーを閉じればノート内の画像も回転している。



画像の保存先は自動的にEvernoteの指定するローカルの保存先になっているので上書き保存すれば、保存され、Evernote上の画像も更新される。


又、名前を変更して保存を選ぶ事も出来るがファイル名を変更すると、Evernoteのノートには反映されない。(保存は出来る)





ソースネクストのスターターパックは実は既にアカウントを持っている人も使えるのだ。

EVERNOTE プレミアムパック 3年版

EVERNOTE プレミアムパック 3年版