yonta24のブログ

日常気づいたことや商品レビューについてのブログです

【スポンサーリンク】

鬱病に悩む人は、食事をまず見直して欲しい

人間の原料は、細胞一つ一つ血の一滴からすべて(殆ど)口から入るものが原料になる。


何も食べないでいると、原料が補給されずやがて死ぬ。当たり前の事だ。


A、B、Cという食べ物が人間には必要だとして、BとCはおなかいっぱい食べるけど、Aは一切口にしなかったらどうだろう。


Aが足りない人はやがて死ぬのだ。


現代は、そのような「偏り」の時代だ。肉なら肉ばかり食べている。ここが問題。肉以外の物が圧倒的に不足している。結果、身体の何かが原料不足となり、鬱になったりするのだ。


あなたは牛乳を飲むだろうか?生きてて今まで一度も牛乳を飲まないなら時々飲むようにする。それで人生変わるかもよ。


あなたは納豆食べますか?生きてきて今まで一度も納豆を食べていないなら時々食べて下さい。それで人生変わるかもよ。


スーパーに行っていままで見向きもしなかった食材を探してみて下さい。今日からそれを買って食べてみませんか?


まじで、あなたの細胞ひとつひとつ、髪の毛一本、その原料は、スーパーやコンビニ、自動販売機にならぶ食べ物や飲み物で出来ているのです。


まじで一度、口に入れる物について「あなたの原材料について」考えてみて下さい。



心療内科に行く前に食事を変えなさい

心療内科に行く前に食事を変えなさい



.