yonta24のブログ

日常気づいたことや商品レビューについてのブログです

【スポンサーリンク】

<書籍アウトプット>「今あるガンが消えていく食事」まとめメモ

今あるガンが消えていく食事 (ビタミン文庫)

今あるガンが消えていく食事 (ビタミン文庫)

今あるガンが消えていく食事〈実践レシピ集〉 (マキノ出版ムック)

今あるガンが消えていく食事〈実践レシピ集〉 (マキノ出版ムック)

今あるガンが消えていく食事 超実践編 (ビタミン文庫)

今あるガンが消えていく食事 超実践編 (ビタミン文庫)


P014 二十個あった肝臓の転移が三ヶ月ですべて消えた


このあたりは、さらっと読む。実際の患者の例を紹介する事はこの手の本によくある。


P018 ガンの転移でつぶれかけた脊髄が再生


P014と同じく症例のひとつ。症状が云々よりも、この時に用いた処方をメモメモ。

  • 無農薬有機栽培青汁毎日200ml
  • 玄米菜食
  • 果物、豆腐、納豆、根コンブ、海藻、キノコなど毎日


二ヶ月で良好な状態になったとのこと。1年半でつぶれかけの脊椎が再生とのこと。


ガンの食事療法先駆者「ゲルソン」(Wikiにはエントリーが無いちょっと怪しい?)


P023の例

  • 塩分、動物性脂肪、タンパク質をやめる
  • 野菜と果物の大量摂取
  • 海藻、キノコ、レモン、ヨーグルトなどを習慣的に摂る


【結果】・・・二ヶ月で腫瘍が半減、ガンが3分の1に




P027の例

  • 徹底した食事療法
  • 一日10種類の野菜と果物
  • 毎日1回はキノコ類、根コンブなど海藻、納豆、ハチミツ


(これは出来るかも知れんなコレの軽いやつなら)
【結果】・・・1年半後CT検査で取り残したガンの病巣が消滅



P029で登場の「甲田療法」(Wikiなし、宿便のエントリーがあり・若干疑似科学?)



甲田療法も同じ

  • 肉や脂肪、塩分をとらない
  • 玄米、芋、豆、野菜、果物、海藻を摂取


【結果】・・・1年でガンが半分に縮小、2年で消滅



P033 ゲルソンの紹介

  • 肉や脂肪をとらない
  • 野菜や果物を摂る


【結果】・・・偏頭痛が消える(免疫力が上がる)



その方法や症例が載った本(P034)

ガン食事療法全書

ガン食事療法全書

内容ポイント

  • 塩分と油脂類を可能な限り取り除く(動物性食品の厳しい制限)
  • 野菜と果物を大量に摂る(一日二リットルの野菜ジュース)
  • アルコール、たばこ、精製された砂糖や小麦の禁止


ただし玄米や乳製品、卵、大豆も禁止とするなど頭をかしげたくなる点もあり。(時代的な背景があるとのこと)



P035 ゲルソン式の現代に合わない方法を現代式にした「星野式ゲルソン療法


  • 野菜ジュース1回400ml×1日3回以上飲む
  • 野菜ジュースが少ない分ビタミンC剤で補充
  • 動物性タンパクに似た味わいの代用タンパクの活用(説明が少ないのでよく解らないが肉に味を似せると言う事か?)


【結果】・・・提唱者みずから大腸がんを克服





.