yonta24のブログ

さまざまな話題を記録するブログです

コミPo!体験版で既成のマンガ表現をなぞってみる

 
 


http://portal.nifty.com/1koma/で、コミPo!先行体験版をゲットしたので、一コママンガ応募をしたので色々と触ってみた。ホントに説明書を見なくても完成出来るこの操作感は分かり易い事この上ない。


マンガのコマ割りの研究をしたくてこの本を読んでみると

漫画バイブル〈5〉コマ割り映画技法編

漫画バイブル〈5〉コマ割り映画技法編

こんな構図があったので早速コミPo!でまねてみる



※てつひさくんこっち向いて・・・たのむー





結果からいうと現バージョンでは意図通りに出来るものと出来ない物がある。ポーズ調整出来ない事が構図の意味を全く変えてしまいそれが結構致命的だったりする。コミPo!はポーズを自分で調整できない。(製品版では手首が調整できるようになるらしいので将来きっとポーズを自分の意図通りに変更出来るようになると期待してる)


つまり頭で思い浮かんだ絵と、コミPo!内に有る素材やソフトの性能とを比べ、常にその妥協点を探りながらの作業になる。これでは漫画家がネームに使うと言う事はちょっと考えにくいなと思ったりする。(現時点では、という話です)


上と下の図で具体的に言うと…。

  • 顔(目)の向きが狙った目線に出来ない(上の図のようにこちらにほほえみかけて欲しい)
  • ポーズも本にあるようなポーズはとれない(コミPo!内のポーズから似たものを選択する事になる)
  • 3Dの影が落ちない(楕円の影を組み合わせれば何とかなる)


アスキーなどの記事には、これらの一番重要な事が書かれていない(やっぱスポンサーとか色々事情があるんだろう)ので体験版などで作って見たら気がついた。という僕みたいな人は結構いるかもしれない。


期待したい事

  • ポーズ調整(長髪などの場合頭の動きによって髪の毛が身体を突き抜けてしまうので難しいのかも?)
  • 素体モデル追加(トレース用に)
  • キャラクタージェネレータ(バストサイズとかスライダーで変更出来るやつとか)
  • MMDモデル(や他のモデル)の取り込み対応・Googleスケッチアップのモデルなども取り込み対応
  • 布のシワ演算
  • 斜め線のコマ割り

※ここまで出来れば倍の価格でも買う!




僕もかなりコミPo!の今後には期待してるので、今後バージョンアップでさらに自由になっていって欲しいなと思う。