yonta24のブログ

日常気づいたことや商品レビューについてのブログです

【スポンサーリンク】

Apple Magic TrackPadを買う、早速開封して使ってみる。【開封写真】

Apple Magic Trackpad MC380J/A


kakaku.comで検索、Apple Store(6,800円)よりも安い、アマゾンでApple Magic TrackPad MC380J/Aを購入。

Apple Magic Trackpad MC380J/A

Apple Magic Trackpad MC380J/A


今までマウスを使ってきたが、深夜カチカチ音が鳴るのが気になって無音クリックが出来るタッチパッドを買いました。


パッケージ


箱の裏にある使用法説明


側面の説明


箱を開けた所。


本体の裏に、ドライバのダウンロード先アドレスが書いてある


本体表面は、iPhoneの様なガラスではなく透明なプラスティック状の何かで滑りはよいがガラスの手触りの方が良かったかも。購入前、ヤマダ電気に置いてある見本で触り心地を試してみたけど、多くの人が触っているのでだいぶ表面がすり減っていた。(と思っていたけど表面はガラスらしいです)


Magic Trackpad専用のシールも販売されているので試してみたい。
[asin:B003YUJE82:detail]


クリックは、トラックパッドをぽんっとタッチすれば左クリック、指2本でぽんっとタッチすると右クリックになりコンテクストメニューが開く。


設定では間違えて表面を触れた時に反応しないようにも出来る。その時にクリックする場合は、トラックパッドの左側(または右側)を押すとクリックが出来る。


本体裏面にある左右のゴム足にスイッチが組み込まれていてそれが左右のクリックとなる。


Macがスリープモードに入った時、トラックパッドに触れただけではスリープ解除しないようになっている。トラックパッドの左下を押してクリック動作をすれば、スリープ解除。これはいい。


OSはSnowLeopard必須のようだ。私のMacminiは、2010年型なので最初からSnowLeopardなので問題ない。


ただ触れると何か作動するかも?との思いが、マウスの「何処触っても大丈夫」的な安心感が(慣れもあるか)無いので、どうしてもパッド表面に触れないようとして気を使ってしまうのが難点か。


まだ、導入していないけどもっと便利にするユーティリティーソフトなどもあるようなのでだんだんと慣れて行きたい。




.