yonta24のブログ

日常気づいたことや商品レビューについてのブログです

【スポンサーリンク】

【今更聞けない?基本】iPhone4Sで、Siriを起動する方法 #iPhone4S



<Siriを起動する>※現在Siriを使えるのはiPhone4Sだけです。

  1. Siriは初期状態ではオフになっているので、まずは設定画面で「一般」から「Siri」>「オン」にする。
  2. ホームボタンを長めに押したら「ポポン♪」と音がしてSiriに音声入力が出来るようになります。



ねんがんのiPhone4Sが到着しました。ソフトバンクオンラインは佐川急便なので時間通りに来るか心配でしたが(。・ω・。)…、ちゃんと指定時間に到着(いつも遅れるおっちゃんとは違う人だった)。


私の場合は、iPhone3GSからの機種変更でしたので、以下の手順での手続きとなります。


  1. ソフトバンクオンラインから来ていたメールにある「携帯電話機種切替手続き」用のウエブサイトに行って、切替手続きを完了してしまう。(ただし実際の携帯の電話番号はすぐに切替は始まりません、私はサイトでの手続き後、30分から40分かかりました。)
  2. 開封
  3. iPhone4Sに新しいSIMを挿す
  4. iPhone4Sの電源を入れる
  5. 画面に現れるいくつかの質問に答えながら最後まで手続きする(PC・MACは不要)
  6. PC・MACに同期→iPhone4Sに電話番号やiPhone4Sの名前を付けて終了
  7. 画面には「圏外」とでるのですが、心配は不要です。約30分から数時間後(センターの混み具合による)には、Softbankのネットワークに自動的に接続され機種変更が完了します。(夜に機種切り替え手続きした人は翌日になる事もあるそうです)
  8. 機種切り替え手続きが完了すると「完了した」というメールが着信します。

私は、一切前の機種からのデータの復元等しなかったので、まっさらの状態からスタートして居ますので、復元等される方は違った手順になると思います。



そして早速「Siri」を試してみました。


まず、購入後は「Siri」が無効になっているので、「設定」から有効にします。言語は「英語」「ドイツ語」「フランス語」です。


ドイツフランスはさっぱりなので、とりあえず「英語」で設定。


メイン画面にもどって、ホームボタンを「長めに押したままに」します。


「ポポン♪」と音が鳴るので英語で喋ってみましょう。


自分の発音がSiriに通じるか試してみたり、色々と遊べますよ、会話してるようで楽しいです。



.