yonta24のブログ

日常気づいたことや商品レビューについてのブログです

【スポンサーリンク】

MacでTimeMachineの暗号化が遅くて終わらないし、キャンセル出来ずに困った。

今、MacBookAir2013を使っています。とても便利で手放せない。


TimeMachineで、バックアップを取ろうとしたら途中までは順調にコピーするのですが60%程度を越えたところで激しく遅くなり、いつまで経っても終わらなくなりました。この問題はGoogleで「TimeMachine 遅い」などで検索すると同じ状況はたくさん出てきます。私のMacBookAirは現時点で最新の2013年モデルで、Appleも過去に何度かこの問題のパッチを提供しているみたいですが、まだ問題が続いている様です。

spotlightをオフに…

色々ネットを調べて、結局spotlightをターミナルからオフにする事で正常にバックアップが終わりました。


サイトの情報によると環境設定からspotlightの除外設定に外付けハードディスクドライブを外してもなぜか除外設定が無視されspotlightのインデックス作成作業がバックアップ中の外付けHDDを対象に始まるのが原因。


バックアップ中にバックアップファイルへ、spotlightのインデックス作成を始めてしまうので不要なインデックス作成の時間も増えてしまい結果的に長時間の作業時間が掛かるとのこと。


ネット上の情報をみてバックアップファイルを一旦消して一から作成を始めるも、終了まで数百日とあり得ない数値が出て止まらない症状になったりしました。


また、ウィルスソフトを切ることも対策として上がっていましたが私の環境ではウィルスソフトはインストールされていませんでした。


そして今日、昨日色々やったので気分一新しようと、MacBookAirをクリーンインストールしました。クリーンインストール後環境を最低限必要な状態にして、その状態をいつでも回復出来るように、TimeMachineを使ってバックアップをしました。


クリーンインストール後のMacBookAirでは、なぜかTimeMachineのバックアップは成功。spotlightをオフにせず成功しました。なぜだろう。


ついでに、TimeMachineのデータを暗号化をしてみました。そしたらその暗号化がめちゃめちゃ時間がかかるようです。TimeMachineのバックアップは暗号化無しだと、USB2.0外付けハードディスクで14GB程度20分位。


一旦普通にバックアップしてその後、改めて暗号化がスタートするのですがこれがめちゃめちゃ時間がかかります。私の環境ではたぶん数日以上。


とても待っていられないので、一旦TimeMachineを切り、TimeMachineの設定画面からドライブの削除、その後ファインダーでフォルダごと削除。


USBHDDのアクセスランプ付いたままだったのですが、USBHDDの取り出しを行って切断したらやっとアクセスが止まりました。


暗号化作業の中断方法がわからなかったので強制的に切断しました。良い方法では無いと思います。


その後、外付けハードディスクドライブを取り付けると、ドライブは暗号化されたまま。マウント時に暗号化した時に設定したパスワードを要求されます。面倒です。パスワードを忘れそうですし。なんせ目的のTimeMachineの1回目のバックアップがまだ取れていません。


しかし、一度暗号化してしまったパーティションは、中のファイルを保ったまま暗号化解除出来ないみたいです。つまり一つのパーティションを暗号化したり、マウント時にパスワードを入れるのが面倒になったからといって暗号化を解除したりは出来ないのです。


暗号化を無くすには、暗号化された論理パーティションを中身ごと削除して、暗号化されていない普通のパーティションを作り直すしかないので、中身のファイルを残したい場合は中のファイルを救出するための予備のハードディスク等待避スペースが必要です。


私は、MacBookAirがSSD128Gしか容量がないのに、140G以上有るiPhotoのライブラリファイルを含んだまま外付けハードディスクを暗号化してしまいました。TimeMachineは、そのバックアップファイルだけが暗号化されるのでは無く、パーティション全体が暗号化の対象となるのです。


しかもこのファイルを移す別のHDDも無く、ネットワーク経由で移そうとすると数日かかるというのでこれも諦めてこの140Gのファイルを消す事にしました。ウィンドウズでマウントしようとしても暗号化されたパーティションは読めなかった。(パーティションの名前だけは読めたけど中身はUNKNOWN FORMATと表示)


140GのiPhotoライブラリ救出のためにハードディスクを買うのも面倒だったので消してしまいました。想い出の写真ってこうやって消えて行くのでしょうね。デジタルデータ時代の写真てネガとプリントの時代よりも残らないかも知れませんね。


実際、デジタルカメラで撮った10年位前の写真て今どこに有りますか?私がかつて撮影したデジタルの写真はたぶんCD-ROMに焼いた覚えがありますがそのCD自体が読み込めるかどうか…。


てな事を書いている内に私のMacBookAir最初のTimeMachineバックアップが終わったみたいです。