読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yonta24のブログ

日常気づいたことや商品レビューについてのブログです

民放での見逃し番組ネット配信が連携、放送時間にとらわれないテレビ視聴が可能になるかも

民放が共同でネット見逃し番組配信を開始!

Tver(ティーバー)という見逃し番組配信が10月からスタートするそうです。

今までのネットの見逃し番組配信と何が違うかというと、民放5社(日本テレビテレビ朝日・TBSテレビ・フジテレビ・テレビ東京)が共同で一つのサイトをスタートさせるところ。

今まで、各社が独自の配信サービスを行っていてそれぞれのサイトで会員登録や決済サービスへの登録などをしなくてはならなかったけど「TVer」ではそれがひとつのサイトで済むのでとても便利。

「TVer」のサービス内容は?

そのサービス内容は、現在放送中のドラマやバラエティー番組が中心で放送終了後から、次の放送までの期間だけ無料で見ることができる。(CMが配信される)

局をまたいだ作品検索、ドラマやバラエティーの放送曜日での検索なども可能。

サービス内容には書いていないけど、今後は有料で過去のアーカイブなども見ることができるようになるかもしれない。アップルTVなどと連携すれば自分の好きな芸能人が出演している番組を横断的に検索して見ることもできるようにになるに違いない。

しかし単なるポータルサイトなのかも?

ただ、日経の記事によれば「TVerがポータルサイトのような役割をする」とあるのでひょっとすると単に検索して表示された番組のリンクをたどると先に各TV局のサイトに飛んで見るというようなやりかたなのかな?

10月の実際のサイトを楽しみに見てみる必要がありそう。

民放がネット配信の仕組みを本格的に模索し始めた?

今回ような共同配信サイトを作ることで民放が配信の規格や広告代理店とのやりとりなどをばらばらになっていた仕組みを統一する狙いがあるようです。

またネット上に拡散している違法アップロード動画を抑制する狙いもあるとPDFにかかれていました。確かに手軽に見られるサイトが有ればこれらのサイトは消えるかもしれません。

CMがスキップされないような環境づくりをネット上でも作り出すことで今後ネットでも地上波放送のような無料の番組がビジネスとして成立できないか模索を始めた感じ。

将来が楽しみな気がします。今までの「録画」という方法が「ネットで視聴」という方法に移行するかもしれませんね。

tver.jp

「TVer」の発表資料

https://tver.jp/pdf/TVer_release20150716.pdf

関連グッズ

Panasonic 48V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-48AX700

Panasonic 48V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-48AX700

Panasonic 48V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-48AX700