読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yonta24のブログ

日常気づいたことや商品レビューについてのブログです

今年の冬はまだ微量鼻出血がない

微量鼻出血の原因について

去年、一昨年、さらにその前の年などずっと出ていた冬の微量鼻出血。

心配して耳鼻科に行き「原因不明」と言われたりしました。

 

(ティッシュにぽつんと血がついていたり、はなくそに血がついたりするダラーっと出ない鼻血です)

今年の冬は現時点まで出ていません。良くなった考えられる点を以下に書き出します。

  • 歯根嚢胞を治した … 左右上の歯茎にあった歯根嚢胞(神経の無い歯の根っこに膿がたまって歯茎に膿の袋が飛び出してくる病気です)を両方とも根管治療によって治しました
  • 鼻をほじらなくなった … 以前は汚い指で平気でほじっていましたが今はばい菌の感染に気をつけています。15秒以上の手洗いも敢行
  • ニンニクを毎日一かけ食べて数ヶ月目 … がんに効くというニンニクを茹でて一かけ毎日食べてます。(ラーメンなどを作るとき一緒にお湯で茹でて皮をするっと剥いでマヨネーズを付けて食べると匂いもあまりせず美味しいです)
  • うどんを全てそばにした … 鼻の粘膜は毛細血管なので、毛細血管を強くするそば粉=ムチンを摂るようにしました

歯根嚢胞と鼻出血

特に「歯根嚢胞」は大きいように思います。

歯茎の中に膿の袋があると歯の膿が血流に乗って鼻の粘膜を刺激していたのかもしれません。

「このところよく鼻の粘膜に血がにじむなぁ、鼻をかむと血がついているなぁ」という人は、歯槽膿漏や歯根嚢胞など鼻に近い歯に膿などが血流にのって流れている可能性がないかチェックしてみるとよいかも。

もちろん、まだまだ寒い冬は続くので今後微量鼻出血があるかもしれませんが、その時はまたブログに書きたいと思います。

2015年新物 青森県産 にんにく 業務用 1kg ホワイト六片 Lサイズ中心 業界最安値