yonta24のブログ

日常気づいたことや商品レビューについてのブログです

【スポンサーリンク】

「茶のしずく」提訴、なぜアレルギーに?仕組み

仕組みはこうだ。
茶のしずく石鹸に入っていた「グルパール19S」という原料が皮膚や粘膜から体内に入り込み、身体がグルパール19Sに対して抗体を作り出す。


身体が「グルパール19S」用に作った抗体が出来た後に、小麦を食べるとその抗体が小麦を「グルパール19S」だと誤認して攻撃を開始、アレルギー反応が出るらしいです。


なぜ小麦を誤認するかというと「グルパール19S」は小麦を原料にしているらしい。


つまり、「茶のしずく石鹸」を何度も使う事でグルパール19S抗体は作られ続け、今まで無害であった小麦全般で、アナフィラキシーショックなどを誘発してしまう。


いままで、小麦アレルギーで無かった人も、「グルパール19S」によって作らなくても良かった抗体を作り出されて被害が出たという訳です。


なんとかこの抗体を消す手立てはないのでしょうか。