yonta24のブログ

日常気づいたことや商品レビューについてのブログです

【スポンサーリンク】

「あまちゃん」失速。なぜ急激につまらなくなったのか。

2013年08月06日(火)現在、NHKの連続テレビ小説あまちゃん」は面白くないエピソードばかりが続く。

序盤のアキが東京から海女になるところまでは良かった。東京に出てきて奈落で挑戦するのも良かった。

しかし、その後あり得ない展開が続く。

ゆいちゃんが、東京に出てきて合流しGMTが復活。大反響という展開にすれば面白かったのに。

ついに先輩との恋の予感とか正直どうでも良い展開に今日フラグが立っていた。

このあときっと成功はしなかったけど、小泉今日子と太巻との和解があって、田舎に帰ってゆいちゃんとアキで海女をやり、めでたしめでたしで終わるんだろうなぁ。

ついでに先輩も田舎に帰って南部ダイバーやるんじゃ無いでしょうか。先生になったりしてね。

前半あれだけ盛り上がったのに。非常に残念な感じで終わりそうだ。

5月6月辺りからすでに「急速に失速」などと言われて、前半80年代に青春を過ごした40代50代の層もドラマについて行けなくなり離れていったのではないでしょうか。

宮藤官九郎は、映画版「ゲゲゲの女房」で、現代の背景のままで、終戦後のシーンを撮る(終戦後の風景セットを使用せず、現代のそのままの風景ロケの中で役者に戦時中や戦後の芝居をさせる)などと言う「低予算現代芸術」をやらかしてから信用してません。あれってお金出して映画見に来た人にどうかと思う。

なんか狙いすぎて空回ってる。

劇中で今、アキちゃん仕事干されてるけど仕事干されるのはアキじゃ無くて、宮藤官九郎でしょうw

盗作疑惑もあってちょっと香ばしい事態になってる作者の近況

宮藤官九郎最新作『謝罪の王様』に盗作疑惑。『どげせん』作者のRIN先生が怒り心頭
http://togetter.com/li/515315