yonta24のブログ

さまざまな話題を記録するブログです

左上6番の上部歯茎に白い出来物&右上1番のぐらつきの経過観察

左上6番の上部歯茎に白い出来物

かなり前(今年6月くらい?右上6番の歯根嚢胞の治療をしている頃から気づいていた)からあった左上6番上部歯茎の白い出来物。

yonta24.hatenadiary.jp

ここに来て大きくなって来ました…。

なんだか、歯根嚢胞っぽくないので放置していたのですが、大きくなっていて触ると膨らみを舌に感じます。でも痛みはほとんどなく右上6番のようなズキズキ・ズンズンとした痛みもなく、腫れもない。

日によって膨らみが強くなったり、平べったくなったり、昔は消えたり出たりしていました。

瘻孔(ろうこう・フィステル)ならおできの真下に穴が開いているはずですが、どうも瘻孔が無いみたいです。

左上4番に3年前位に歯根嚢胞が出来て治療したのですが、ひょっとするとまだ治っていないのかもしれません。

4番の歯茎を触るとジンジンしますし、白い出来物のつぶつぶも周辺にあり、4番の嚢胞から出た膿が6番の上部辺りまで血流に乗って、膿溜まりを作っているのかもしれません。

ただし、左上7番のクラウンの周辺に痛みがあるため、この付近に嚢胞があるのか、クラウンの内側で虫歯ができてる…など奥でなにか起きているのかも?

今日、明日にでも…という状態ではないので経過観察中です。

右上1番のぐらつきについて…

ここも右上6番の嚢胞治療中にひどくなった場所です。

右上1、2、3番はブリッジになっていて2番欠損です。

1番が浮いた感覚があり、グラグラしますが、完全にクラウンが外れては居ません。

クラウンが外れないのに、ぐらつきが有るということは1番が歯折している可能性が高そうです…。

かなり入念に歯磨きしたせいか、浮いた感覚はかなり治まっていますが、いずれにしても早めに見てもらって対策を練ったほうが良さそうです。

 

またまた ホンマ堪忍やで、歯科個別指導 PART2 ~生活保護編~

またまた ホンマ堪忍やで、歯科個別指導 PART2 ~生活保護編~

 
新人歯科衛生士・デンタルスタッフポケットマニュアル

新人歯科衛生士・デンタルスタッフポケットマニュアル

 
いい歯医者2017 誰も教えてくれなかった歯科の選び方 (週刊朝日ムック)

いい歯医者2017 誰も教えてくれなかった歯科の選び方 (週刊朝日ムック)

 
キーワードで完ぺき! 歯科衛生士国家試験 直前マスター 基礎! 第2版

キーワードで完ぺき! 歯科衛生士国家試験 直前マスター 基礎! 第2版

 
たいへん申し上げにくいのですが… 雑学だらけの歯科エッセイ

たいへん申し上げにくいのですが… 雑学だらけの歯科エッセイ

 
【歯科専用】キシリトールガム ボトルタイプ90粒(アップルミント)

【歯科専用】キシリトールガム ボトルタイプ90粒(アップルミント)